外国籍の方と相続の重要ポイント!

最近では外国の方と結婚する人が増えていますよね。
そんな中、法律事務所などでは海外に資産を所有している場合の相続問題についての相談が増えているようです。

外国籍の方の相続問題はケースによって対応が変わってきます。
まずは外国籍の方が相続人なのか、被相続人なのか、という点が重要です。

日本の法律では、「相続は被相続人の本国法に基づく」とされています。ですので、亡くなった方が日本人で相続人が外国籍の方の場合は、日本の法律が適用されます。

しかし、亡くなったのが外国籍の方の場合、その方の国の法律が適用されることになります。
ただし、被相続人の本国法に「死亡時の居住地の法律を適用する」と定めている場合があります。そうすると、日本の法律を適用するか、または亡くなった方の国の法律を適用するか、という問題が出てきます。
このようなケースに対応して「当事者の本国法によるべき場合において、その国の法に従えば日本法によるべきときは、日本法による」という通則が定めらています。このように、その国の法律に従った結果、日本法が適用されることがあります。

外国籍の方が絡んだ相続は、日本人だけの相続問題より複雑になるケースが多いです。ですので、一度は弁護士など法律のプロに相談することをオススメします。

勉強嫌いは苦手科目の克服から!家庭教師なら勉強嫌いも直せます。

子供の成績、何とか上げる方法はないだろうか・・・。そんなお悩みをお持ちの親御さんにこそ家庭教師がおすすめです。家庭教師は苦手克服から受験合格まで、さまざまな目標に最適な指導をしてくれます。家庭教師ならじっくり教えてくれますから、勉強嫌いのお子さんにもぴったりです。
家庭教師のジャニアス

本日は、船橋市で家庭教師をお探しの方にこちらのWebサイトをおすすめいたします。こちらは「家庭教師のジャニアス」のホームページです。家庭教師のジャニアスは、学力や目標に合わせてお子様1人ひとりに最適な方法で指導してくれる家庭教師を派遣しています。小学生・中学生ともに1コマ30分という無理のない時間で、曜日やコマ数はもちろん自由に決めることができます。集中力をこれから養おう、というお子さんは1コマから挑戦することができます。1コマ1000円というリーズナブルな指導料も嬉しいですね。さらに、ごきょうだい同時指導の場合は1人分の指導料しかかからないのです!

勉強嫌いは苦手科目に対する意識が強くなることで進んでいきますので、苦手克服を中心としたジャニアスはまさに勉強嫌いのお子さんに最適です。「お子さんのためだけの家庭教師」がマンツーマンで教えてくれますので、分からない・理解できるようになった、といった変化もしっかり把握して指導してくれます。万が一、先生と相性が合わない場合も無料でチェンジできるので、お子さんにピッタリの先生に教えてもらうことができます。勉強方法も教えてくれるので、勉強をする習慣も身につきます。

大学受験を目指すお子さんは、千葉県の受験情報に強いジャニアスがやはりおすすめです。地域密着型家庭教師センターだからこそ、大学受験情報にも強いのです。お電話やメールでお子さんからのご相談も受け付けていますし、三社面談といったサポート体制も整えられています。

家庭教師を船橋でお探しの親御さんは、「家庭教師のジャニアス」へ1度ご相談ください。